【通販】【中古即納】[PSVita]グリザイア ファントムトリガー(GRISAIA Phantom Trigger) 03&04(20180802)|メディアワールド

※メディアワールドはトレードセーフの優良認定ショップです。トレードセーフによる厳正な審査に合格し、安心取引を実現しています。

【中古即納】[PSVita]グリザイア ファントムトリガー(GRISAIA Phantom Trigger) 03&04(20180802)

メディアワールド通販はお昼13時までのご注文を当日出荷【年中無休】

【中古即納】[PSVita]グリザイア ファントムトリガー(GRISAIA Phantom Trigger) 03&04(20180802)

商品コード:10231387001

メーカー希望小売価格:4,320(税込)

当店販売価格:2,640 (税込)送料別

お買上16000円で宅配便の送料無料!配送について ゆうメール240円(全国一律)7980円以上のお買上で送料無料 宅配便580円(全国一律)16000円以上のお買上で送料無料

取得ポイント:26 pt

現在の買取価格:1600

※メディアワールドが運営する買取専門サイト「宅配買取カイトリワールド」へジャンプします。
※買取金額は日々変更がありますので、詳しくは買取ページをご覧ください。

ご予約商品を除きメディアワールドの通販でPM13時までにいただいたご注文は、通常即日出荷いたします。(最終ご入金確認PM14時) ご不明な点やご質問等ございましたら、メール(24時間受付)又はお電話(午前10時〜午後18時)でお気軽にお問い合わせください。 全てのサービスを年中無休で対応させていただいておりますので、いつでも安心してご利用くださいませ。 【期間限定無料ラッピングサポート実施中】

商品詳細情報

【必ずご確認ください】
・アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。
・DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。
・ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:グリザイア ファントムトリガー(GRISAIA Phantom Trigger) 03&04
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2018/08/02
■メーカー品番:VLJM-38113
■JAN/EAN:4580206270781
■メーカー:プロトタイプ
■ジャンル:ビジュアルノベル
■対象年齢:CERO C 15才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
「グリザイア ファントムトリガー」の第3巻と第4巻を1パッケージに収録して早くもPS Vitaに登場!

フロントウイングの手がける『グリザイア』シリーズは、第1作目『グリザイアの果実』が2011年に発売されて以来、続編『グリザイアの迷宮』と完結編『グリザイアの楽園』の発売、コンシューマー移植、テレビアニメ化、コミカライズなど多方面で展開され、2016年末にはWindows版とコンシューマー版の累計販売本数が30万本を突破しました。
その『グリザイア』シリーズの最新作が早くもPS Vitaに登場です!

■第3巻と第4巻が1つになってPS Vitaに登場!
『グリザイア』新シリーズとなる『グリザイア ファントムトリガー』は、Windows用ソフトとして第1巻と第2巻が2017年4月に、第3巻が2017年7月に、第4巻が2018年1月に発売されました。
いずれも大好評のなか、続巻はもちろんのこと、アニメ化も決定しています。
そして2018年8月、トーカにスポットをあてた第3巻と、クリスにスポットをあてた第4巻を同時収録したPS Vita版が早くも登場です!

■『壁紙集』や『ボイスコレクション機能』を搭載!
PS Vita版では、PS Vitaのホーム画面に使える『壁紙集』や、お気に入りのボイスを登録できる『ボイスコレクション機能』、グラフィックの色味を原作PC版に近づけることのできる『色合い調整機能』などを搭載。
また、タッチスクリーンへのフル対応により、メッセージ送り、早送りや巻き戻し、チャプタージャンプなどのあらゆる操作がスマートフォン感覚で自由自在。
快適にプレイできます。

■豪華声優陣によるフルボイス!(主人公を除く)
『グリザイア ファントムトリガー』は、『グリザイア』前シリーズと同じ世界観を引き継ぎながらも、登場人物を一新。
様変わりした『美浜学園』を舞台に繰り広げられるスリリングなストーリーは、前シリーズをプレイした方はもちろん、未体験の方も楽しめます。

◇キャスト
レナ(深見玲奈)…CV:内田真礼
トーカ(獅子ヶ谷桐花)…CV:佐倉綾音
クリス(鯨瀬・クリスティナ・桜子)…CV:名塚佳織
ムラサキ(狗駒邑沙季)…CV:種?敦美
マキ(井ノ原真紀)…CV:南條愛乃
グミ(九真城恵)…CV:三森すずこ
タイガ(仙石大雅)…CV:高森奈津美
有坂秋桜里…CV:井澤美香子
仙石一縷…CV:行成とあ
野上…CV:近江知永
山本イヅミ…CV:北垣内春香
シルヴィア…CV:長妻樹里
ベルベット…CV:小見川千明


◇スタッフ
キャラクターデザイン・原画:渡辺明夫
SD原画:ななかまい
シナリオ:藤崎竜太
BGM:藤間仁(Elements Garden)/松本文紀
背景・オリジナル銃デザイン:MAGNUM

■ストーリー

◇Volume3
『手負いの仲間を置いて美浜の少女たちは海外へ。灼熱の密林の奥でトーカが出会うのは忌まわしい過去か、それとも──?』

戦傷により療養中のレナとマキを美浜に残し、SORDメンバーは他校との夏季合同合宿のために国外へと飛んだ。
しかし、合宿先で美浜SORDは、聖エール外国人学校のシルヴィア、ベルベットらと共に「脱柵者狩り」に参加することになる。
事件に巻き込まれながらも、トーカは両親との記憶や、果たされることのなかった友人との約束と対峙していくのだが……。

「そうね…私達には、這ってでも帰らなきゃいけない理由があるし…帰らなきゃ」
「それじゃあ──、生きてたらまたいつか会いましょう…」
「もし確保が難しいようであれば、【処分】してくれて構わない…その時は、綺麗に全部消して欲しい…」

聖エールのハンドラーであり、仙石一縷〈イチル〉の弟でもある、仙石家長男・仙石綾芽〈アヤメ〉はそう告げた。
それぞれの想いが交差する中、トーカの導き出した答えとは?
真実は、レティクルの彼方に……。

◇Volume4
『周りから面倒見の良いタイプだと思われているクリス。そんな彼女の奥底に秘めた屈託に、ひとりの少女が光を照らす──』

聖エール外国人学校からやってきた九真城恵(グミ)は、トーカの手ほどきにより、狙撃手としての腕を上げ、戦傷から復帰したレナとマキと共にその牙を研ぎ澄ましていた。

同じ頃、美浜学園・初等部の仙石大雅(タイガ)は、実戦部隊である【A組】への配属を強く希望する。
ハンドラーであるハルトは、「クリスがタイガの上官となり面倒を見る」ことを編入の条件とした。
そしてクリスは、タイガと共に時間を過ごし、自らの心の変化に気付いていく。

全てが平穏に進んでいると思われた中、突如として国内で発生した未曾有のテロ事件。
事態を知ったクリスは、危険を顧みずに戦場へと飛び込んだ。──あの日、【彼女】がしたのと同じように。

「我々が想定していた中でも最悪の展開ですねぇ…」
「2人殺られてる! なんだっ!? なにがあった!?」
「日本に核を持ち込むということが、どういうことか分かっているのか…?」
「初めて人を撃つのは恐い…足が震える…」
「馬鹿め…全てを台無しにするつもりか!?」

次々と増えていく犠牲者。組織の狭間で自由を奪われたSORD。クリスとタイガ……そして美浜学園の運命は?

「そうか…私…死んだんだ…」

亡き母の想い出に抱かれ、少女は眠りの深淵へと向かう──。

■権利表記:©2018 Frontwing/PROTOTYPE

他にもあります!関連商品はコチラ